3月16~17日にボーイ隊と合同で冬季舎営を菅平高原にて行いました。

16日は冬に逆戻り。雪が舞うとても寒い日でした。

まずカブ隊はとても重大な書類作成を組単位で行いました。後のお楽しみです

そして準備運動を行い、スキーを始めます。16日はリーダーがスキー指導でてんてこ舞いでこれしか写真がありません・・

夜には大きな部屋でナイトプログラムを楽しみました。これは自己紹介ゲームの

様子です。

翌日は良く晴れた日となりましたが、相変わらず寒い。恒例の寒中朝礼。

そして広大な大自然の中で組単位でスキーを行いました。

スキーをやったことのないスカウトも数名いましたが、みんなリフトに乗れるようになりました。             

勇気をもってスキーに取り組んだスカウトにとっては、自信に繋がる良い経験ができたと思います。みんな精神的にも1年前より成長しました